地方競馬 スピード指数による本格予想のサイト

地方・中央統一スピード指数による本格予想支援にて高回収率を目指します。

「地方競馬予想屋君GOLD」無料予想公開

地方競馬唯一の本格予想支援ソフトとして、公開以来10年以上にわたり好評価をいただいております「地方競馬予想屋君GOLD」の予想結果を不定期でありますがアップしていきます。

スピード指数と各種の分析の実例をWhitewoodなりの視点で予想していきますので、地方競馬予想ソフト「地方競馬予想屋君GOLD」の活用例として参考にしてもらえれば幸いです。

※スクリーンショット画像をクリックすると拡大されます。

高知屋競馬3/21「黒船賞JpnⅢ」

スピード指数入出馬表

高知競馬の交流重賞「黒船賞JpnⅢ」の予想公開です。

地方競馬予想屋君GOLDの予想印は

 ◎サクセスエナジーム

 ○サクラレグナム

 ▲キクノステラ

となります。

中央勢をさしおいて、地方馬2頭○サクラレグナム▲キクノステラに印を打ってます。しかも昨年の2着馬キングズガードを無印・・・

中央馬は、◎サクセスエナジーを除いては小粒とも言え、確かに地方馬チャンスかも・・・

 

スピード指数比較分析

まずはスピード指数の比較です。距離1300~1500mのダートに絞り込み、最高指数でソートしております。

最高指数上位はキングズガード109 ◎サクセスエナジーム108 サイタスリーレッド105となります。

キングズガード109は昨年のかきつばた記念で今年は凡走が続いています。

サイタスリーレッド105は昨年の兵庫ゴールドトロフィー、その後も安定して75付近を出しており切りきれません。

スピード指数先行力分析・展開予測

次に先行力分析タブによる展開予想です。

○サクラレグナムの先行力が高く、好位置につけることができるでしょう。

▲キクノステラもJRA勢に劣らぬ先行力を持っていそうです。

 

スピード指数対戦成績分析

対戦成績の考察です。

○サクラレグナムはJRA勢に直接勝利が無く、少々不安です。

...

 

スピード指数グラフ分析

○サクラレグナムのグラフです。

1400mではスピード指数75以上を安定してマークしており、この能力なら連対資格はあるはずです。

 

スピード指数グラフ分析

▲キクノステラのグラフです。

今年に入ってから地元園田1400mでスピード指数86を出しており、この調子が続けば・・・

 

では私の買い目です。資金500円の馬連勝負で!

◎サクセスエナジーム-○サクラレグナム 300円

◎サクセスエナジーム-▲キクノステラム 200円

地方馬2頭を信じて・・・

 

【競争成績】

1着

2着

払い戻し-円

..

 

笠松競馬3/21「マーチカップ」

スピード指数入出馬表

笠松競馬の地元重賞「マーチカップ」の予想公開です。

地方競馬予想屋君GOLDの予想印は

 ◎メモリージルバ

 ○イブキ

 ▲デジタルフラッシュ

となります。

前哨戦のウインター争覇の勝ち馬◎メモリージルバが一枚抜けています。JRA時代に2歳重賞で3着がある○イブキの前走500万円下勝ちが本物かどうかが鍵です。

 

スピード指数比較分析

まずはスピード指数の比較です。距離1800~2000mのダートに絞り込み、最高指数でソートしております。

最高指数上位は◎メモリージルバ86 ヴェリテ78 ストロングサウザー73となります。

無印2頭のうちストロングサウザーは東海転厩後の不振により消し。ヴェリテは距離延長がいい方向に出そうなので押さえたいです。

 

スピード指数先行力分析・展開予測

次に先行力分析タブによる展開予想です。

ヴェリテが逃げられそうですが、先行争いが激しくなり、差しの▲ デジタルフラッシュに展開が向きそうです。

 

スピード指数対戦成績分析

対戦成績の考察です。

うーん、混戦ですね。◎メモリージルも○や△と勝ち負けしており、楽観できません。

 

スピード指数グラフ分析

○イブキのグラフです。

新馬戦勝ち後、2歳重賞で3着。実力はピカイチですが、東海転厩後の3走で凡走、前走の中央500万円下交流戦で快勝しており。東海の水に慣れ、復活と判断します。

 

スピード指数グラフ分析

◎メモリージルのグラフです。

名古屋競馬の東海菊花賞でスピード指数86を出し、1800m以上では65以上をキープしており連対確率は高そうです。

1開催空けて勝負気配も濃厚です。

 

では私の買い目です。資金500円の馬連勝負で!

◎メモリージル-○イブキ    200円

◎メモリージ-無印ヴェリテ   100円

◎メモリージ-▲デジタルフラッシ100円

○イブキ-▲デジタルフラッシ  100円

ちょっと弱気ですが、◎○▲のボックスで・・・

 

【競争成績】

1着

2着

払い戻し-円

..

 

大井競馬3/20「京浜盃」

スピード指数入出馬表

大井競馬の3歳重賞「京浜盃」の予想公開です。

地方競馬予想屋君GOLDの予想印は

 ◎ヒカリオーソ

 ○カジノフォンテン

 ▲マイコート

となります。

春の3歳重賞ですので、成長力がキーになります。門別から転厩馬の取捨で悩みます。

難解なレースですが、グラフ分析での成長力をメインに予想してみました。

 

スピード指数比較分析

まずはスピード指数の比較です。距離1600~1800mのダートに絞り込み、最高指数でソートしております。

最高指数上位は無印ウィンターフェル76 ◎ヒカリオーソ74 ▲マイコート73となります。

北海道競馬からの転厩馬ウィンターフェルをどうするかです。ソフトは休み明けと門別での指数を嫌い無印ですが・・・

 

スピード指数先行力分析・展開予測

次に先行力分析タブによる展開予想です。

先行力トップの◎ヒカリオーソが楽に逃げられるでしょう。○カジノフォンテンも先行できる見込みです。

展開有利は、先行馬が多い中、差しで×アギトが穴を開ける可能性が・・・

 

スピード指数対戦成績分析

対戦成績の考察です。

◎ヒカリオーソは○カジノフォンテに2勝0敗。

北海道競馬からの転厩馬の中ではウィンターフェルが、他の転厩馬に勝ち越しています。

 

スピード指数グラフ分析

無印ウィンターフェルのグラフです。

右肩上がりで順調に成長しており、成長力では評価できます。距離延長でも指数を伸ばしており、1700m外回りもこなすでしょう。

北海道2歳優駿以来の休み明けが気になりますが、消してはいけなさそうです。

 

スピード指数グラフ分析

◎ヒカリオーソのグラフです。

右肩上がりで順調に成長しており、成長力では抜群です。

前走1800で74、逃げれば高い指数を出すことができそうです。

 

では私の買い目です。資金500円の馬連勝負で!

◎ヒカリオー-無印ウィンターフェ   200円

◎ヒカリオーム-○カジノフォンテン  200円

無印ウィンターフ-○カジノフォンテン 100円

 

【競争成績】

1着

2着

払い戻し-円

..

 

高知競馬3/17「土佐春花賞」

スピード指数入出馬表

高知競馬の3歳重賞「土佐春花賞」の予想公開です。

地方競馬予想屋君GOLDの予想印は

 ◎シェナパドメ

 ○ナンヨーオボロヅキ

 ▲コスモアニモーソ

となります。

明け3歳の重賞ということで、成長力も大きなファクターとなります。

成長力という点では、◎シェナパドメは年明け後C3級で高指数を連発し、指数も右肩上がりです。

 

スピード指数比較分析

まずはスピード指数の比較です。距離1200~1400mのダートに絞り込み、最高指数でソートしております。

最高指数上位は◎シェナパドメ52 プリズムアーク47 △アルネゴー43となります。

平均指数では○ナンヨーオボロヅキと▲コスモアニモーソが1位タイです。

 

スピード指数先行力分析・展開予測

次に先行力分析タブによる展開予想です。

逃げ馬は1番と○ナンヨーオボロヅキの2頭、先行力は○ナンヨーオボロヅキに分があるので楽に逃げられるでしょう。

その他に先行力が高い馬がいないため、展開有利は○ナンヨーオボロヅキになりそうです。

 

スピード指数対戦成績分析

対戦成績の考察です。

◎シェナパドメは△アルネゴーに0勝4敗です。

しかし、4敗は2歳時であり、成長後の現在ノーカウントでもいいでしょう。

 

スピード指数グラフ分析

◎シェナパドメのグラフです。

年明け後はC3級で安定して40以上を記録しています。

1開催を休養に当てて、今回の勝負気配も抜群です。

 

スピード指数グラフ分析

無印プリズムアークのグラフです。

問題はこの馬の取捨です。最高指数2位ですが・・・

グラフの形は、典型的なギザギザタイプ、好走・凡走を一走毎に繰り返すタイプです。

成長により前走で化けたのかもしれませんが・・・消すことにします!

 

では私の買い目です。資金500円の馬連勝負で!

◎シェナパドメから

○ナンヨーオボロヅキへ    300円

▲コスモアニモーソへ     100円

△アルネゴーへ        100円

 

【競争成績】

1着○ナンヨーオボロヅキ

2着▲コスモアニモーソ

払い戻し0円

○ナンヨーオボロヅキが先行力を活かし鼻を切りそのまま押し切りました。

 

名古屋競馬3/14「名古屋大賞典JpnⅢ」

名古屋競馬の交流重賞「名古屋大賞典JpnⅢ」の予想公開です。

地方競馬予想屋君GOLDの予想印は

 ◎グリム

 ○マイタイザン

 ▲ヒラボクラターシュ

となります。

JRA勢が人気となると思われる中、園田競馬からの遠征馬マイタイザンが穴を開けるとの予測です。

マイタイザンが穴を開ける可能性があるのか?分析していきます。

 

まずはスピード指数の比較です。距離1800~2000mのダートに絞り込み、最高指数でソートしております。

最高指数上位はグリム104 ヒラボクラターシュ102 アナザトゥルース90となります。

園田競馬のマイタイザンは4番手となり能力的には少し劣るかな・・・との印象です。平均指数では3位です。

 

次に先行力分析タブによる展開予想です。

逃げ馬・先行馬が多く、激しい先行争いとなる予想です。

園田競馬のマイタイザンは地元園田では簡単に逃げて勝利していますので、逃げられれば・・・もしかして・・・。

展開有利は差し馬のブランニューですが、いかんせん能力が足りず、穴を開けるのは難しいでしょう。

 

○マイタイザンのグラフです。

地元園田でも名古屋遠征でも連対目安であるスピード指数80前後を安定して出しています。

前走は今回と同舞台の名古屋競馬1900mでスピード指数82で勝利。今回も十分に連対資格があります。

 

◎グリムのグラフです。

中央重賞レパードSで勝利後、地方交流重賞3戦をスピード指数100以上で走破、頭はグリムで間違いないでしょう。

不安は3ヶ月ぶりのレースとなることぐらいですが、それ以上の能力差があるでしょう。

 

では私の買い目です。資金500円の馬連勝負で!

◎グリム-▲ヒラボクラターシュ 400円

◎グリム-○マイタイザン    100円

マイタイザンはグリムからでも1000円以上はつくでしょう。

 

【競争成績】

1着◎グリム

2着▲ヒラボクラターシュ

的中!払い戻し680円

○マイタイザンは期待通り逃げて見せ場は造るも、JRA勢との能力差を逆転できませんでした。